スタッフ紹介

HOME > スタッフ紹介

スタッフ紹介

私たちの変わらぬ想いを宣言させていただきます。

「人の身体に触れ、魂に触れる人間が、どうあるべきかを常に考えながら、常に自己の研鑽をしてまいります」

これは開業当初からずっと胸に掲げてきた、尊敬する師の言葉です。

開業前、「どうあったら人を救える治療家になれるのか」という疑問に対する 答えを探しに、洋の東西を問わず、また各種の理論や流派を超えて、効果 的で手応えを感じる手技や理学療法などを寝る間も惜しんで学びました。

そして、「世界のどこにいても、日本人として誇りが持てる仕事のできる人間 になりたい」「一人の人間として確固とした存在になりたい」と願い、治療家と して働きながら山に入り修行をしていました。激しい修行を数年間も繰り返していくと、感覚や感性が研ぎ澄まされていきます。
ある春、修行中に訪れた寺院の本堂の横にある枝垂れ桜と、一体になる感覚を味わったのです。その時、言葉を介さなくてもつながる感覚、調和する喜び、ただそこに在る素晴らしさ、生きていること自体が誰もが特別な存在なんだ、という想いが一瞬のうちに胸に広がりました。

そのとき、気づきました。
「ここにいても誰一人救うことができない。一刻も早く現場に戻り、目の前の人を健康にしよう」
そして下山してすぐに、この青山の地に「ナチュラルキュア」を開業しました。

私たちは人間同士以外にも、物言わぬ自然や動物と心と心でつながることができます。身体、自然、動物たちから教わることがたくさんあります。
そしてすべての治療は、「目の前の患者さまを健康にすること」を目的にして います。

治療家は、症状と向き合っているだけではなく、患者さまと向き合う存在だと想っています。大事な身体を預けていただけるという重要な立場の人間として、これからも精進してまいります。

2019/03/28 阪本 敏宣

手当てとういう治療

古くから人類は、心身を健全な状態に(保つ)、あるいは(戻す)ために、様々な療法を追求し続けてきました。 そして私たちは今、幸いにも伝統的なヒーリングの手法から最新鋭の医学の知識、様々な療法を...

続きを読む

2019/02/28 石田 信幸

眼精疲労

今のご時世、パソコン・スマートフォンがあることが当たり前となりました。 それによる弊害が眼精疲労です。 特にスマートフォンを見ている時は、スクロールすることで自分の見やすい位置に画面をもってきているた...

続きを読む

2019/02/27 阪本 敏宣

ここから治癒がはじまる

日本では古来より心身一如の考えの下、心と精神と体を一つのものとして考え、精神と身体は相互に関連しているものと捉えて参りました。健やかな心身を保つために生活様式として呼吸法を用いて心の安らぎを培う禅...

続きを読む